離乳食での食品別時期

離乳食での食品別時期情報を紹介

子育て情報

離乳食に使う食品別時期の紹介

離乳食そろそろかしらぁ〜 と思っている方のお役立ちになれば幸いです。

の付いている食品はアレルギーを起こす可能性がありますので、特に気をつけて与えるようにしてあげて下さい。

赤ちゃんには個人差がありますので目安程度にして下さい。

離乳食に使う食品別時期 初期(5〜6ヶ月)

プレーンヨーグルト★

初期から使えるようです。 とろみがあり、飲み込みやすいので離乳食向き。 野菜のペーストなどを混ぜてあげられるので重宝します。 できるだけプレーンタイプを使用して下さい。

なぜなら、早くから砂糖の甘さに慣れてしまい、食品自体の味を好まなくなるれがあるからです。 (砂糖の取りすぎは体がだるくなりやすいようです。)

>>> そのほかの離乳食の初期に使える食品



離乳食に使う食品別時期 中期(7〜8ヶ月)

わかめ

カルシウムやカリウムを豊富に含んでいるので、積極的に取り入れたい食材の一つです。 やわらかくトロトロに煮てあげて下さい。

塩蔵わかめ、乾燥わかめは塩分が強いですので、しっかり塩出しして使用して下さい。

>>> そのほかの離乳食の中期に使える食品


離乳食に使う食品別時期 後期(9〜11ヶ月)

油揚げ★

油で揚げてあり、赤ちゃんにはかみ切りにくいようです。
使用は後期から、熱湯を回しかけて油を落とし、細かく刻んであげて下さい。

>>> そのほかの離乳食の後期に使える食品

離乳食に使う食品別時期 完了期(1歳〜1歳半)

はちみつ、黒砂糖

ボツリヌス菌が含まれていることがあり、離乳期に食べると乳児ボツリヌス症に感染する恐れがあります。

風味付けに使用するのであっても、1才を過ぎてからにして下さい。

>>> そのほかの離乳食の完了期に使える食品

離乳食期には食べさせない食品

刺身★

生の魚から細菌感染して、消化不良を起こす可能性があります。

刺身用の切り身を加熱しての使用は可能なものもありますが、離乳食期の使用は基本的には食べさせないほうがよいです。

>>> そのほかの離乳食には食べさせない食品

スポンサードリンク

子供大好きRMが子育てのお役に成れば幸いです。
当サイトで発生したトラブル・損害については一切責任を負いません。
当サイトに掲載されているデータ等の無断使用・無断転載はご遠慮ください。